コーヒー

ドリンク

ドクターコーヒーは授乳中に飲んでもOK?気になる母乳への影響について解説します

ドクターコーヒーはおよそ5袋分が授乳中のカフェイン摂取上限(1日分)なので、これを越えなければ飲んでも大丈夫です。授乳中のカフェイン摂取量の目安は、国際の機関によって「200~300mg」が提案されています。コーヒー100mLにカフェインが平均60mg含まれているので、500mLが上限ということになります。
フード

ブルーボトルコーヒー定期便にお試しはある?届いたブレンドの味や初回大幅割引について紹介

Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)定期便では初回申し込みの際、人数限定で初月約50%OFF特典があります。いつでも解約、スキップ(一時停止)ができるので、金額の安い初月だけお試しして、検討することが可能です。有名店のこだわりコーヒーが自宅で味わえる注目度上昇中のサブスクサービス。
タイトルとURLをコピーしました