オルビスユードットの対象年齢は?どんな人にどんな効果があるのか調査しました!

オルビスユードットのアイキャッチ画像 美容

オルビスユードットは20代後半~50代の幅広い年齢の方が使えます。

もともとオルビスユーシリーズは
30代からのエイジングケアを想定しているブランドですが、
実際は20代後半~50代の幅広い方が利用しています。

新商品オルビスユードットには
明確な対象年齢の触れ込みもなかったですから、

従来と同様、20代後半~50代の方が使える商品と考えて
問題ないでしょう。

対象年齢が広いため自分に合っているのかな・・?と
心配になるかもしれませんが、
割引特典の多いトライアルがありますよ。

割引価格の7日間お試しセットはココです。
↓↓↓
オルビス史上最高峰エイジングケア【初回送料無料】

オルビスユードットの対象年齢は?

オルビスユードットは従来のオルビスユーシリーズ同様に
20代後半~50代の方が使える新商品です。

もともとオルビスユーは
お肌の分岐点とも呼ばれる「30代」を対象にした
エイジングケア商品シリーズでした。

しかし実際には40代以降から始める方も多いですし、
口コミ評判でも20代後半の方も多く
幅広い方に支持されていることがここから分かります。

オルビスユードットには明確な対象年齢が設定されていませんから
従来と同じく
20代後半~50代の方に適した商品と考えていいでしょう。

オルビスユードットの種類と特徴

オルビスユードットのラインナップは以下の通り。

  • オルビスユードット ウォッシュ
  • オルビスユードット ローション
  • オルビスユードット モイスチャー

バリエーション的には
これまでのオルビスユーシリーズとほぼ同じですね。

従来のオルビスユーとの違い

従来のオルビスユーと比べて
本格的なエイジングケアに踏み込んだ商品です。

具体的に言うと「GLルートブースター」といった
タンパク質へのアプローチ効果が期待される成分などを、
新しく含んでいるところ。

本格エイジングケア!となっていますが
価格的には従来の1.2倍くらいの値段となっており、
比較的コスパの良さを強みにしています。

オルビスユーアンコールとの違い

オルビスユーアンコールもまた
オルビスユーの本格的エイジングケアとして
ドットよりも5年前に発売された商品です。
こちらもエイジングケア成分が多い、というのは同じです。

アンコールは通常のオルビスユーより
2倍くらい値段がするんですよね。
そのため購入する方は、40~50代と年齢層が若干高め。

ドットは本格的にケアしたいけど値段が・・
と気になる方向けの商品なんです。

オルビスユーホワイトとの違い

オルビスユーホワイトは単純に言いますと
美白ケアに特化した商品です。

エイジングケアと美白ケアを
同時に進めたい方に人気があっておすすめです。

なお、オルビスユードットの7日間体験セットには
基本3点プラス
美白ケア「リンクルホワイトエッセンス7g」が付いてきます。

オルビスユードットのサンプルは公式なら5点で充実

リンクルホワイトエッセンス、さらに
今治ふわふわ抗菌タオルも付いてくるので
実際には5点セットです。

体験セット通常価格
1,600円
↓↓↓
1,200円(税込)で今なら30%割引となります。

Yahoo!ショッピング・楽天だと通常価格と同じくらい。

Amazonは1,320円 (税込)で安めですが、
リンクルホワイトエッセンスと今治タオルは付きません。

なので、オルビス公式販売ページが最安値。
無条件で送料無料ですから、その点もおトクですね。

オルビスユードットの最安販売ページはココです。
↓↓↓
オルビス史上最高峰エイジングケア【初回送料無料】

コメント

タイトルとURLをコピーしました