ベルブランにはいくつ無添加の成分が入っている?敏感肌でニキビが気になる方でも使えるのか解説します

ベルブラン・ベルクイーンのアイキャッチ画像 美容

ベルブランには全部で39の成分が配合されていて、
合成香料・動物性原料など9ジャンルの添加物が不使用です。

導入美容液のベルクイーンは26の成分配合で、
こちらも9ジャンルの添加物不使用。

無添加の美容品なので
刺激で荒れてしまう敏感肌の女性に評判となっています。

ベルブランは、ベルクイーンも付いた
セットサンプルが格安で提供されています。

ベルブラン・ベルクイーンのサンプルはこちら!
↓↓↓
【7日間お試しサンプル ベルブラン×ベルクイーン】

ベルブランはクレーターニキビ跡に効果ある?

ニキビの症状にもさまざまあって、
特に月のデコボコ(クレーター)のようなニキビ跡は
「クレーターニキビ跡」と呼ばれています。

普通のニキビ跡が、ターンオーバーが上手くいかずに
治るどころかこじらせた状態が
クレーターニキビ跡です。

生活習慣の乱れやストレスが原因と言われていますが
ベルブランでこういった状態を、改善することはできるのでしょうか?

美白美容液・ベルブランには37の成分が含まれていますが
クレーターニキビ跡に特にアプローチできそうな成分が
以下の3つです。

  • グリチルリチン酸2K
  • コラーゲン
  • フルーツエキス

皮膚にうるおいを与える狙いで配合されている成分ですが、
皮膚のデコボコをなめらかにして
ニキビ跡を目立たなくする効果が期待されています。

基本的にクレーターニキビ跡は重度のニキビ跡なので、
本気で改善するなら
お医者さんに診てもらう必要があります。

ベルブランにはたくさんの有効成分が含まれていますし、
ニキビ治療や生活改善などのサポートとして
使っていくことも可能です。

敏感肌の人でも使ってOK?副作用についても解説

敏感肌でニキビに悩んでいる人は
特に人工的な刺激物質には気を配らなければなりません。

ホルモンバランスにとって良くない成分が多く、
皮膚環境を正常に保つ機能を
損ねる恐れがあります。

ベルブランとベルクイーンの場合
合成香料や動物性原料、鉱物油などの刺激成分は含まれていません。

こういった添加物が含まれる美容液よりは
刺激が少ない商品だから、
敏感肌の方にはリスクはそのぶんリスクは低くなりますよね。

副作用に関しては個人的な体質の問題もあります。
添加物は使用していませんが、何か問題があれば
お医者さんにすぐに診てもらうことをおすすめします。

ベルブラン+ベルクイーンを購入するならココ

ベルブランは9種類の添加物不使用で
敏感肌の女性に、口コミでも人気のニキビケア商品です。

はじめて購入の方なら
導入美容液・ベルクイーンとセットになった
「7日間・2ステップお試しサンプルセット」がおすすめ。

どちらも朝晩2回使用で1週間分。

価格は
1,260円(税抜)となっています。

Amazon・Yahoo!ショッピングなどの通販サイトでは、
こういったお試しセットは取り扱っていません。

毎月500名様限定のお得なお試し商品。

ベルブラン+ベルクイーン公式サイトはこちらです。
↓↓↓
【7日間お試しサンプル ベルブラン×ベルクイーン】

コメント

タイトルとURLをコピーしました