バスキュアスパイスは追い焚きできる?より安全に入浴剤を使う方法を解説!

バスキュアスパイスのアイキャッチ画像 健康

バスキュアスパイスには多くのミネラル成分が含まれており
給湯器の配管を傷める恐れがあるので、追い焚きはしないほうがいいです。

タイル式など一部の浴槽では
温泉成分(湯の花)を使った入浴剤は向かないことがあります。

しかし多くの浴槽では
基本的に追い焚きさえしなければ
バスキュアスパイスを使うことができます。

原料の「明礬(みょうばん)温泉の湯の花」は酸性ですが、
アルカリ性温泉の素と調合しており、
刺激が少ない弱アルカリ性になっています。

体にも浴槽にも優しく仕上げているので、
長く試すことができる人気の入浴剤です。

バスキュアスパイス公式ページはコチラ!
↓↓↓
バスキュアスパイス

追い焚き付き風呂でバスキュアスパイスを安全に使う

追い焚き機能つきのお風呂であっても
追い炊きしなければバスキュアスパイスを入れても大丈夫。

しかし、気を付けておきたい点もあります。

追い焚き機能つき給湯器の中には、
自動運転で追い焚きを始めるものもあります。

勝手に風呂釜を温めてくれるので
便利な機能ではありますが、
追い焚きできない入浴剤を入れる時は、すごく困りますよね。

こういう場合は「追い焚き機能OFF」にするだけでは不十分。

お湯を入れる、もしくは普通のお湯を追い焚きしたら
電源自体を切っておきましょう。
そのあとにバスキュアスパイスを入れればOK。

これで給湯器の配管が、ダメージを負わずに済みます。

ナチュラルなミネラルを60以上含んだ入浴剤

バスキュアスパイスは特に
健康と美容に気をかけている女性に人気の入浴剤です。

いくつもの温泉がある別府温泉郷の中で
最も高台にある「明礬温泉」の温泉成分が原料です。

いわゆる湯の花というものですが、
アルカリ性温泉成分とブレンドして
さらにラベンダーやベルガモットなどの天然精油を配合。

アロマの香りでリラックス効果を高めた
本物の温泉由来の入浴剤です。

この入浴剤は淡いピンクの粉末なのですが
お湯に溶かすと鮮やかさを増し、
大人っぽくてエレガントな見た目に染まります。

実際に私もバスキュアスパイスを使ってみましたが、
たしかにアロマの香りが心地いいですね。

お湯自体は少しとろとろ~とした感触で
何だか本当に別府温泉に入っている感覚でした。

お風呂から上がってしばらく経っても
温かさが残っている感じでしたね。
私自身も冷え性に悩まされていますが
そんな私にピッタリだと思いましたね。

BATHCURE SPICEの最安値は公式サイト!

「BATHCURE SPICE(バスキュアスパイス)」は
BEAU(公式ショップ)でもランキング1位の人気商品。
口コミでも評判です。

現在モニターは受け付けていませんが
“絶対お得な冷え解消キャンペーン”で
お得な価格で販売中。

4袋1,200円
↓↓↓
500円(税抜)で58%OFF。
送料は無料です。

公式サイト以外では
楽天で10袋2,700円(税抜)で販売しています。

こちらもお得なセットではありますが
送料650円かかるので、
公式サイトが最安値となっています。

バスキュアスパイスを最安値で買うならコチラ!
↓↓↓
バスキュアスパイス

コメント

タイトルとURLをコピーしました